日本小児アレルギー学会誌
Online ISSN : 1882-2738
Print ISSN : 0914-2649
ISSN-L : 0914-2649
ワークショップ2  アトピー性皮膚炎治療の素朴な疑問について考えよう
アトピー性皮膚炎に効果的なスキンケアは?
~入浴, 体の洗い方, 石けんの使用, 保湿剤について考える~
海老島 優子末廣 豊岡藤 郁夫福家 辰樹二村 昌樹村田 卓士森川 みき南部 光彦
著者情報
ジャーナル 認証あり

2016 年 30 巻 1 号 p. 75-83

詳細
抄録

アトピー性皮膚炎 (atopic dermatitis : AD) 治療には適切なスキンケア (清潔と保湿) が必要であるが, 入浴方法・石けん使用の是非・保湿剤の塗り方などについて具体的な方法を示すエビデンスは乏しい. 今回われわれは国内外のアトピー性皮膚炎ガイドラインおよび日本小児アレルギー学会員を対象としたアトピー性皮膚炎診療実態調査 (以下AD実態調査) をもとに, 現時点で妥当と考えられる適切なスキンケアについて検討したところ, 以下の4点となった. ①1日1回以上の入浴, ②適切な方法での石けんの使用, ③1日2回以上の保湿剤の確実な塗布, ④抗炎症薬と保湿剤の塗布順序に関しては患者の皮膚状態や塗りやすさなど考え, 続けやすい方法を指導する, である. 今後のわが国におけるエビデンスの蓄積が期待される.

著者関連情報
© 2016 日本小児アレルギー学会
前の記事 次の記事
feedback
Top