日本科学教育学会年会論文集
Online ISSN : 2433-2925
Print ISSN : 2186-3628
ISSN-L : 0913-4476
セッションID: 1G1-G5
会議情報
発表
1G1-G5 聴覚障害学生のためのワークショップを活用した専門教育の試み(教育実践・科学授業開発(1),一般研究発表(口頭発表),日本科学教育学会 第30回年会論文集)
加藤 伸子伊藤 三千代内藤 一郎
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

小学生参加のワークショップとして,電気回路の基礎を学びながら自分で形や色を工夫したアートロボットを作るワークショップを実施した。このワークショップではアートと工学を結びつけることで科学に関心のない小学生にも楽しんでもらえると供に,電子工学,デザインを各々専門とする聴覚障害学生が小学生と共同で制作を行うことにより,障害者と健常者との交流,大学生と小学生の交流という社会性,地域交流の体験も推進する。この試みについて述べると共に,聴覚障害学生の主体性を育む教育としての可能性について考察する.

著者関連情報
© 2006 日本科学教育学会
前の記事 次の記事
feedback
Top