日本科学教育学会研究会研究報告
Online ISSN : 1882-4684
ISSN-L : 1882-4684
発表
最新のアメリカの STEM 教育の展開
‐第 78 回 ITEEA 国際会と NSTA、STEM 教育連合、TechShop の訪問分析‐
熊野 善介
著者情報
研究報告書・技術報告書 フリー

2015 年 30 巻 9 号 p. 57-62

詳細
抄録

今回米調査の現地報告第 1 報として、ITEEA(International Technology andEngineering Association)の 2016 年の年次大会が米国のワシントン DC において、2016 年 3 月 2日から 4 日開催されたのに参加して、五感で感じたことも含めて最新の情報を報告します。開催場所は最近完成した国際コンベンションセンターでした。 参加者はおよそ 1500 人程度、ブースは 93 社が展開した。発表者は,3 月1日のプレセッションが 5 件、2 日が 69 件、3 日が 74 件、4日が 22 件、ポスターセッションや参加者による展示が 93 件であった。1 名で他分野の専門のものが参加し、できる範囲でのまとめをのべる。そして、さらに訪問しインタビューを行った、NSTA、STEM 教育連合、TechShop の 3 か所からのインタビューから解釈できる STEM 教育の分析結果をまとめた。

著者関連情報
© 2015 一般社団法人 日本科学教育学会
前の記事 次の記事
feedback
Top