日本科学教育学会研究会研究報告
Online ISSN : 1882-4684
ISSN-L : 1882-4684
発表
3Dプリンターによるショウジョウバエの胚モデル作成
南波 凌安藤 秀俊
著者情報
研究報告書・技術報告書 フリー

2017 年 32 巻 1 号 p. 29-32

詳細
抄録

現行の高等学校学習指導要領解説理科編において,生物分野「(2)生殖と発生」の「(イ)初期発生の過程」の内容の取り扱いは,「胚の前後軸の決定に卵の細胞質における,不均一性が関与していることについては,ショウジョウバエなどの例を取り上げて,理解させる。」と記述されている。しかし,この単元は立体的な視点が必要であり,生徒にとっては理解が難しく,また教師にとっては指導しにくいのが現状である。そこで本研究では,OPT社の「UP!Plus2」という3DプリンターおよびCADデータの作成にAUTODESK社の「FUSION 360」 を使用してショウジョウバエの初期発生の3D教材の作成を行った。3D教材を作成した結果から,ショウジョウバエの胚発生の過程および胚の前後軸の決定に卵の細胞質における不均一性が関与していることが,視覚的に捉えられること,また,空間的な関係を認識することが容易となり,従来の学習方法に改善を加えることのできる教材を作成することができたと考える。

著者関連情報
© 2017 一般社団法人 日本科学教育学会
前の記事 次の記事
feedback
Top