J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

サルコイドーシス/肉芽腫性疾患
Vol. 28 (2008) No. 1 P 3-7

記事言語:

http://doi.org/10.14830/jssog1999.28.3


第4回「千葉保之・本間日臣記念賞」受賞のきっかけとなった研究を紹介する. 厚生省特定疾患安藤班, ならびに工藤班, 貫和班を通して展開したサルコイドーシスの眼病変と呼吸器病変の解析, 突然死の背景に隠れる心臓サルコイドーシスの実態解明, 病因論としてアクネ菌の関与に関する研究, 酸化ストレスに対する宿主反応に関する病態研究, そして日本の疫学研究と歴史的推移, 診断検査キット開発の基礎研究などを行ってきた. この受賞を礎として, 我が国のサルコイドーシス研究をさらに発展させて行きたいと考えている.

Copyright © 日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会

記事ツール

この記事を共有