J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

表面科学
Vol. 38 (2017) No. 8 p. 425-426

記事言語:

http://doi.org/10.1380/jsssj.38.425

伝統産業と表面科学
  • 抄録

金沢を代表する伝統工芸品である加賀友禅を合わせガラスパネルとし,駅などの公共の場における意匠建築材として使用した事例を,金箔あるいは和紙合わせガラスパネルの使用事例とともに紹介する。

記事ツール

この記事を共有