コンピュータ ソフトウェア
Print ISSN : 0289-6540
ソースコード編集操作の自動グループ化
星野 大樹林 晋平佐伯 元司
著者情報
ジャーナル フリー

2014 年 31 巻 3 号 p. 3_277-3_283

詳細
抄録

ソフトウェア構成管理では,ソースコード変更を開発者にとって意味のある単位ごとに分割してコミットを行うこと(分割コミット)が重要となる.しかし開発者は分割コミットを行わずに様々な意図が混ざったコミットをすることがある.これに対し,ソースコードの編集操作を収集し,それらを分類することで分割コミットを支援する既存手法がある.本稿では,ソースコードにおけるファイルやクラス,メソッド,コメントおよび編集時間を分類の基準とし,これらに基づいて編集操作を自動的に分類する手法を提案する.提案手法を実現するツールを開発し,例題へ適用することにより,既存手法よりも分類の労力を低減することを確認した.

著者関連情報
© 2014 日本ソフトウェア科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top