コンピュータ ソフトウェア
Print ISSN : 0289-6540
SAT型制約プログラミングシステムと周辺技術
宋 剛秀番原 睦則田村 直之
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 34 巻 1 号 p. 1_67-1_80

詳細
抄録

近年SATソルバーの求解性能が飛躍的に向上しており,様々な分野で応用が進んでいる.しかし,SATソルバーは連言標準形の命題論理式を入力としており,実用的な応用が多くある算術制約を含むような問題を直接記述して解くことには向いていない.このため,より表現力のある入力形式に対応できるようにSATソルバーを利用・拡張したシステムが研究されている.本解説では,そのような利用・拡張の1つとしてSATソルバーの求解性能と制約プログラミングシステムの表現力を融合させたSAT型制約プログラミングシステム(SAT型CPシステム)について説明し,その周辺技術についても概説する.

著者関連情報
© 2017 日本ソフトウェア科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top