脳卒中
Online ISSN : 1883-1923
Print ISSN : 0912-0726
シンポジウム 総説
Microbleeds による脳卒中再発予測:脳卒中タイプでの違い
今泉 俊雄稲村 茂
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 40 巻 2 号 p. 105-111

詳細
抄録

Cerebral microbleeds (MBs)は,脳卒中の再発マーカーとして重要である.しかし,MBs と脳卒中タイプ別の再発については明らかではない.今回ラクナ梗塞例,深部脳出血例の再発につき,deep MBs がどのように関連するか検討した.その結果ラクナ梗塞例のMBs 保有例は,全脳卒中タイプ,深部脳出血,ラクナ梗塞において,それぞれ非保有例に比較して有意に再発率が高かったが,深部脳出血例ではdeep MBs 保有の有無にて脳卒中タイプ別の再発に差はなかった.MBs と脳卒中再発の関連については,既往の脳卒中タイプと再発としてのタイプのそれぞれに違いがあることがわかった.MBs の関連因子なども含め,MBs と脳卒中の再発について述べる.

著者関連情報
© 2018 日本脳卒中学会
前の記事 次の記事
feedback
Top