J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

第17回廃棄物学会研究発表会
セッションID: A3-4

記事言語:

http://doi.org/10.14912/jswmepac.17.0.28.0

A3 住民参加・経済的手法・ライフスタイル(1)
主催: 廃棄物学会
  • 抄録

廃棄物会計の議論が盛んであるが、廃棄物処理施設に係る減価償却費用や起債利子、施設解体などの費用をコスト計算に含めるかどうか、またどのように調査するかについてはあまり検討されていない。そこで本研究では、これらの費用を計上すべきか、また計上するのであればどのように計上するか、現状の問題点は何か等を検討するために、廃棄物処理施設のランニングコストのみならず、施設整備・建設費用や解体費用を含めたライフサイクルコスト(LCC)を明らかにするための調査を行った。対象はごみ焼却施設、リサイクル施設及び粗大ごみ処理施設とした。全国レベルの調査からは施設建設費用の平均値、数施設への調査では廃棄物処理施設のLCCや各費目の大きさを明らかにした。最後に、このような情報を調査・勘定する上での課題を考察した。

Copyright © 2006 一般社団法人 廃棄物資源循環学会

記事ツール

この記事を共有