Journal of UOEH
Online ISSN : 2187-2864
Print ISSN : 0387-821X
ISSN-L : 0387-821X
メタノール - トルエン系の混合有機溶剤における気液平衡関係:メタノールの異常に高い気相濃度
郡山 一明保利 一山田 紀子井上 尚英河野 慶三
著者情報
ジャーナル フリー

1991 年 13 巻 1 号 p. 25-28

詳細
抄録

メタノール - トルエン系と酢酸エチル-トルエン系の混合有機溶剤の気液平衡関係について, それぞれの溶剤の気相濃度の実測値と, 溶液を理想溶液と仮定した場合の理論値とを比較検討した. 酢酸エチル-トルエン系の混合溶剤では, 酢酸エチルの気相濃度は実測値と理論値が, 比較的良く一致していた. メタノール-トルエン系の混合溶液では, メタノールの気相濃度は, 特にメタノールの含有率が5%以下の領域において, 理論値よりも著しく高濃度になることが分かった. 混合有機溶剤曝露の健康影響評価については, 液相成分の組成のみならず, 気相濃度の測定が重要であると考えられた.

著者関連情報
© 1991 産業医科大学
前の記事 次の記事
feedback
Top