日本獣医師会雑誌
Online ISSN : 2186-0211
Print ISSN : 0446-6454
ISSN-L : 0446-6454
小動物臨床関連部門
犬の輸送ストレス軽減のための新規鍼治療の試み
川口 博明笹竹 洋野口 倫子秋岡 幸兵三浦 直樹武石 嘉一朗堀内 正久谷本 昭英
著者情報
ジャーナル フリー

2016 年 69 巻 3 号 p. 143-146

詳細
抄録

近年,動物の乗り物による移動の機会が増えている.動物福祉の観点から,輸送ストレスを軽減する対策が必要になってきている.今回,輸送ストレスによる乗り物酔い症状(嘔吐,流涎,元気消失)を示す11頭の犬に対して,より副作用の少ない輸送ストレス軽減のための新規鍼治療を試みた.この鍼治療は円皮鍼という貼り付けるタイプの鍼を経穴「耳尖(じせん)」に装着する簡便な方法であり,全例の嘔吐,流涎,元気消失を抑制した.今後,獣医診療に鍼治療が利用されていくことが期待される.

著者関連情報
© 2016 公益社団法人 日本獣医師会
前の記事 次の記事
feedback
Top