Journal of Veterinary Medical Science
Online ISSN : 1347-7439
Print ISSN : 0916-7250
ISSN-L : 0916-7250
Polymerase Chain Reaction による鶏敷料中の Campylobacter jejuni の特異的検出(短報)
伊藤 隆斎藤 志保子八柳 淳
著者情報
ジャーナル フリー

1995 年 57 巻 1 号 p. 125-127

詳細
抄録

Polymerase Chain Reaction 法を用いて, Campylobacter jejuni の検出を試みた. C. jejuni の flagellin A遺伝子のDNAシークエンスから設計したプライマーを用いてPCRを行った. このプライマーはC. jejuni を特異的に検出したが, C. coil, C. fetus, サルモネラ, 大腸菌DNAは増幅しなかった. また, この方法によって鶏敷料中に接種したC.jejuni についても, 特異的に検出することができた.

著者関連情報
© 社団法人 日本獣医学会
前の記事 次の記事
feedback
Top