溶接学会全国大会講演概要
平成17年度秋季全国大会
セッションID: 213
会議情報

低溶存酸素濃度GMA溶接法の開発
*高橋 誠佐藤 豊幸中村 照美銭谷 哲
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

軟鋼のGMA溶接において、アーク安定を維持しつつ溶接金属中の溶存酸素濃度を低減させるガスシールド方法について検討した。複数のシールドガスを同時に供給できるノズルを使用し、シールドガスに100%ArとAr-O2を用いることで、安定ビードで100ppm以下の溶存酸素濃度を達成した。

著者関連情報
© 2005 社団法人 溶接学会
前の記事 次の記事
feedback
Top