溶接学会全国大会講演概要
平成24年度春季全国大会
セッションID: 227
会議情報

重ねすみ肉アーク溶接の耐ギャップ性に及ぼすSiの影響
*石田 欽也児玉 真二宮崎 康信
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

鋼板間にギャップを設けた重ねすみ肉溶接を行い、溶接ビード形状に及ぼすSiの影響について調査した。その結果、高Si鋼板ではアンダカットが抑制され、十分なのど厚が確保されて形状が優れることが確認された。Siの多寡による溶接ビード形状の違いは溶鋼の表面張力の違いで説明可能と考えられた。

著者関連情報
© 2012 社団法人 溶接学会
前の記事 次の記事
feedback
Top