溶接学会全国大会講演概要
平成30年度秋季全国大会
会議情報

低放射化フェライト鋼F82Hの多層盛溶接部における高温割れ感受性に及ぼすTaとNの影響
*谷村 大輝池田 武央森 裕章加藤 太一朗廣瀬 貴規谷川 博康
著者情報
会議録・要旨集 認証あり

p. 38-39

詳細
抄録

&quat;核融合炉内に設置されるブランケットモジュール用の構造材料である低放射化フェライト鋼F82Hの多層盛溶接時の溶接欠陥について, 主に高温割れを対象として検討した. 熱影響部にTaNが析出しており, 同種の溶接金属に多重の溶接熱サイクルが付与された場合Ta量とN量の増加に伴い割れ感受性が増大することが明らかとなった.&quat;

著者関連情報
© 2018 社団法人 溶接学会
前の記事 次の記事
feedback
Top