溶接学会全国大会講演概要
平成30年度秋季全国大会
会議情報

中炭素鋼摩擦攪拌接合部の微細組織と機械的特性の関係
*程 春門井 浩太鴇田 駿藤井 英俊潮田 浩作井上 裕滋柳楽 知也青木 祥宏
著者情報
会議録・要旨集 認証あり

p. 40-41

詳細
抄録

中炭素鋼に摩擦攪拌接合を行った際の微細組織と機械的特性に及ぼすCおよびCrの影響を調査するため,CおよびCr含有量を変化させて作製した中炭素鋼摩擦攪拌接合部の微細組織観察および引張試験を行った.マルテンサイトや炭化物の生成形態および生成量はCやCrの含有量により変化し,化学組成の最適化により引張強度や破断伸びが向上する可能性が示唆された.

著者関連情報
© 2018 社団法人 溶接学会
前の記事 次の記事
feedback
Top