溶接学会全国大会講演概要
平成30年度秋季全国大会
会議情報

レ形開先継手完全溶け込み溶接時における凝固割れ発生評価
*本藤 裕佑蘭 韋明浅田 毅小野 数彦生島 一樹柴原 正和才田 一幸
著者情報
会議録・要旨集 認証あり

p. 54-55

詳細
抄録

鉄鋼材料の接合において、高能率かつ抵スパッタといった特徴を持つ大電流MAG溶接を用いた完全溶け込み溶接法の適用が検討されているが、高温割れの一種である梨形ビード割れが発生する場合がある。本研究では、著者らが開発したBTR塑性ひずみ増分・BTR温度勾配ベクトルを用いた高温割れ解析法を?型開先完全溶け込み溶接解析に適用し、梨形ビード割れの発生に及ぼす諸因子の影響について検討を行う。

著者関連情報
© 2018 社団法人 溶接学会
前の記事 次の記事
feedback
Top