溶接学会全国大会講演概要
平成30年度秋季全国大会
会議情報

A5052/SUS304円管摩擦圧接継手の圧接条件と肉厚との関係
*中村 潤紀木村 真晃日下 正広海津 浩一
著者情報
会議録・要旨集 認証あり

p. 96-97

詳細
抄録

A5052とSUS304の円管同士の摩擦圧接を行った.その結果,外径16mm,内径12mmの組み合わせでは,適切な摩擦圧力とアプセット圧力のときにA5052側から破断する継手を得ることはできたが,破断様相にバラつきがあった.一方,内径13mmとした場合では,アプセット圧力を75MPa以上に設定すると,破断様相にバラつきがなく,A5052側から確実に破断する良好な継手を得ることができた.

著者関連情報
© 2018 社団法人 溶接学会
前の記事 次の記事
feedback
Top