土木学会論文集B2(海岸工学)
Online ISSN : 1883-8944
Print ISSN : 1884-2399
ISSN-L : 1883-8944
論文
津波による構造物周りの大規模地形変化の解析
永澤 豪田中 仁
著者情報
ジャーナル フリー

2015 年 71 巻 2 号 p. I_1105-I_1110

詳細
抄録

 津波の越流に伴う大規模侵食は,護岸の安定性に大きな影響を及ぼすと同時に,環境・利用に優れた貴重な砂浜を消失させる.現在,被災地沿岸の海水浴場では,消失した砂浜が戻らず,再開できた海水浴場は半数にも満たないのが現状である.本研究では,数値波動水路に地形変化計算機能を付与したモデルを用いて,押し波・引き波時それぞれ津波越流による構造物周りの大規模地形変化が護岸の安定性へ及ぼした影響について検討した.その結果,研究対象の護岸は,津波の押し波・引き波両方の侵食により不安定になり,最終的には引き波時に倒壊に至ったと考えられる.また,測量データおよび数値計算結果から,侵食された土砂が沖合の深い区域へ流出した可能性が示唆された.

著者関連情報
© 2015 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top