土木学会論文集B2(海岸工学)
Online ISSN : 1883-8944
Print ISSN : 1884-2399
論文
水理実験および粒子流LESによるシートフロー漂砂の内部構造の検討
原田 英治鶴田 修己後藤 仁志
著者情報
ジャーナル フリー

2016 年 72 巻 2 号 p. I_589-I_594

詳細
抄録

 シートフロー漂砂では大量の土砂が輸送されるため,海浜変形過程に対してその輸送機構の理解は重要である.著者らは,粒子運動追跡にDEMを用いた粒子流LES(LES-DEM)を実施し,シートフロー層の内部構造の検討を進めてきたが,数値シミュレーション結果の妥当性については十分に検討されておらず,実験との比較が検討課題として指摘されていた.本研究では,人工粒子を用いた振動流下でのシートフロー実験を実施し,PIVによる画像解析によって,シートフロー層の粒子平均移動速度および移動速度の乱れ強度を計測した.そして,計測データとの比較から,同一条件で実施したLES-DEMの再現性を確認するとともに,シートフロー層のせん断応力の構成について検討した.

著者関連情報
© 2016 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top