化学と教育
Online ISSN : 2424-1830
Print ISSN : 0386-2151
ISSN-L : 0386-2151
抗血栓性材料(<特集>すばらしき機能性高分子)
中林 宣男
著者情報
解説誌・一般情報誌 フリー

1996 年 44 巻 7 号 p. 432-435

詳細
抄録

化学の研究の目的の一つは新しい化合物を作り出すことである。そこで抗血栓性材料を生み出すために, これまでにない仮説をたて, これをサポートする化合物, 2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン(MPC)をデザインし, 合成した後, 共重合体を作り, 抗血栓の機能を評価した。かかる一連の研究は, 楽しい知的冒険と位置づけられよう。

著者関連情報
© 1996 公益社団法人 日本化学会
前の記事 次の記事
feedback
Top