J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

感染症学雑誌
Vol. 77 (2003) No. 10 P 815-821

記事言語:

http://doi.org/10.11150/kansenshogakuzasshi1970.77.815

  • 1) 北山徹: 麻疹. 小林登他編, 小児感染病学III, 中山書店, 1981; p.9-20.
  • 2) 南谷幹夫, 八森啓, 増田剛太, 根岸昌功, 金田一孝, 揚振典: 小児期ウイルス感染症の成人罹患麻疹. 臨床と微生物 1991; 18: 195-201.
  • 3) 国立感染症研究所, 厚生労働省結核感染症課麻疹1999-2001年病原微生物検出情報2001; 22: 273-4.
  • 4) 高山直秀: 当院における22年間の麻疹入院患者年齢分布の変遷. 感染症誌 2003; 77: 488-92.
  • 5) 高山直秀: 成人麻疹患者の臨床像に関する研究「成人麻疹の実態把握と今後の麻疹対策の方向性に関する研究」 班研究報告書 2002; p.13-6.
  • 6) 大西健児, 加藤康幸: 成人麻疹の臨床的検討「成人麻疹の実態把握と今後の麻疹対策の方向性に関する研究」 班研究報告書 2002; p.30-5.
  • 7) 大西健児, 加藤康幸: 成人 (15歳以上) の麻疹に関する臨床的研究「成人麻疹の実態把握と今後の麻疹対策の方向性に関する研究」班研究報告書2003; p.54-6.
  • 8) CDC Measles outbreak-Netherlands, April 1999-January 2000. MMWR 2000; 49: 299-303.
  • 9) 藤井史敏, 藤川泰弘, 下辻常介, 砂川富正, 山本威久: 2000年2月から7月に当院を受診した麻疹患者の臨床的検討. 小児感染免疫 2003; 15: 101-5.
  • 10) Okada H, Kobune F, Sato TA, Kohama T, Abe T, Takayama T, et al.: Extensive lymphopenia due to apoptosis of uninfected lymphocytes in acute measles patients. Arch Viol 2000; 145: 905-20.
  • 11) 寺田喜平, 新妻隆広, 荻田聡子, 片岡直樹, 二木芳人: 麻疹の院内感染とその後の抗体検査および対策-医療経済的な検証も含めて-. 感染症学誌2001; 75: 480-4.
  • 12) 高橋謙造, 大日康史: 麻疹ワクチンの費用便益分析「成人麻疹の実態把握と今後の麻疹対策の方向性に関する研究」班研究報告書 2002; p.146-55.
Copyright © 日本感染症学会

記事ツール

この記事を共有