J-STAGE Home  >  Publications - Top  > Bibliographic Information

The Annual Review of Sociology
Vol. 2014 (2014) No. 27 p. 146-157

Language:

http://doi.org/10.5690/kantoh.2014.146

Articles
  • 有元裕美子 2011『スピリチュアル市場の研究——データで読む急拡大マーケットの真実』東洋経済新報社.
  • Baudrillard, Jean 1970 La Société de Consommation, Ses mythes, Ses structures. Gallimard. 今村仁司・塚原 史(訳)『消費社会の神話と構造』紀伊国屋書店 1995.
  • 芳賀 学 1994「少女たちの物語製造装置・占い」『大航海』(1)新書館 pp. 67–72.
  • ———・弓山達也 1993『祈る ふれあう 感じる——自分探しのオデッセー』IPC.
  • 橋迫瑞穂 2012「『占い・おまじない』と女性——鏡リュウジと『地図』の変容」『ソシオロゴス』36 pp. 84–98.
  • 池上俊一 1992『魔女と聖女——ヨーロッパ中・近世の女たち』講談社.
  • 今村仁司 2000『交易する人間——「ホモ・コムニカンス」』講談社.
  • 板橋作美 2004『占いの謎——いまも流行るそのわけ』文藝春秋.
  • 神崎宣武 1999『ちちんぷいぷい——「まじない」の民俗』小学館.
  • Mauss, Marcel 1925 Essais sur le don: Forme et rasion de l'échamge dans les societies archaïques, L'Année Sociologiques, nouvelle, 1. Universitaires de France. 吉田禎吾・江川純一(訳)『贈与論』筑摩書房 2009.
  • 宮本靖子 1990「女子高生占い調査——彼女たちは果たして占いに走ったのか」『月刊アクロス』17(7),パルコ出版pp. 78–81.
  • 森下みさ子 1991「占い・おまじないと『わたし』の物語——『マイバースデイ』をめぐって」大塚英志(編)『少女雑誌論』東京書籍株式会社pp. 125–148.
  • 西山 茂 1988「現代の宗教運動——〈霊=術〉系新宗教の流行と『2つの近代化』」大村英昭・西山 茂(編)『現代人の宗教』有斐閣pp. 169–210.
  • 大塚英志 1995「補論:ファンシーグッズの少女民俗学——おまじないと〈モノ〉の位相」『「りぼん」のふろくと乙女チックの時代——たそがれ時にみつけたもの』筑摩書房pp. 187–212.
  • ——— 2001『定本 物語消費論』角川書店.
  • 島薗 進 1992「情報化と宗教——現代宗教の変容」『思想』岩波書店817 pp. 189–201.
  • ——— 2001『ポストモダンの新宗教——現代日本の精神状況の底流』東京堂出版.
  • 鈴木正崇 2006「占いの世相史」新谷尚紀・岩本通弥(編)『都市の暮らしの民俗学③——都市の生活リズム』吉川弘文堂pp. 91–119.
  • 竹内郁郎・宇都宮京子(編) 2010『呪術意識と現代宗教——東京都二十三区民調査の社会学的分析』青弓社.
  • 種田博之 2000「占いと女性——占いの今日的特性」『産業医科大学雑誌』22(4) pp. 351–362.
Copyright © 2014 The Kantoh Sociological Society

Article Tools

Share this Article