日本機械学会論文集 C編
Online ISSN : 1884-8354
Print ISSN : 0387-5024
アルミニウム製管フランジの設計に関する研究 : 第1報,一体形フランジの漏えい特性とガスケット反力の関係
河村 繁
著者情報
ジャーナル フリー

1985 年 51 巻 461 号 p. 196-206

詳細
抄録

アルミニウム製および同寸法の鋼製ボルト締め一体形フランジの水を内部流体とする漏れ試験が行なわれた.ボルト荷重の測定およびさらし綿布被覆銅線を利用した漏れ検出器による漏れ特性の測定が行なわれた.漏れ検出器出力と計算より導かれるガスケット反力との間に一定の関係が見いだされた.発生応力を確認した後,漏れ面から見たアルミニウム製フランジの限界使用圧力を鋼製フランジの使用実績にもとづいて求める方法を提案した.

著者関連情報
© 社団法人日本機械学会
前の記事 次の記事
feedback
Top