基礎有機化学討論会要旨集(基礎有機化学連合討論会予稿集)
第20回基礎有機化学討論会(第39回構造有機化学討論会・第59回有機反応化学討論会)
セッションID: 1P82
会議情報

ポスター発表(1日目)
フェナシルクロリドとアルコキシドイオンとの反応における生成物比への置換基効果
*笹川 慶太山高 博
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

無水メタノール中でのフェナシルクロリドとアルコキシドイオンとの反応においてアセタール誘導体が得られるということを報告した。このことはエポキシ中間体を経由していることを示唆した。また同時にエーテル誘導体も確認され、この2つの生成比が置換基を変えることで変化するということを見出した。種々の置換基においてのその生成比の時間変化を求め、今回の発表では更なる反応機構の詳細について議論する。

著者関連情報
© 2009 第20回基礎有機化学討論会 組織委員会
前の記事 次の記事
feedback
Top