心の諸問題論叢
Online ISSN : 1349-6905
ISSN-L : 1349-6905
室内照度が高齢者の食欲に与える影響の検討
キーワード: 照度 食欲 高齢者
ジャーナル フリー

2017 年 15 巻 1 号 p. 1-12

詳細
抄録

室内照度が高齢者の食欲に与える影響の検討 【目的】本研究の目的は,高齢者の視覚,特に光覚(室内照度)に焦点を当て,室内照度が食欲に与える影響を検討することである. 【方法】認知機能障害のない,在宅高齢者24名を対象とした.対象者には,3種類の異なる照度下で同一の食事画像を見せ,アンケート調査およびバイタルサイン,自律神経系指標を比較検討した. 【結果】異なる室内照度間における血圧,脈拍および自律神経系指標に有意差はなかった.しかし,画像観察前後の拡張期血圧は,観察後の値が有意に低下した.主観的評価では,200ルクスと比較して,400および600ルクスで料理画像に対する主観的評価値が高いことが示された. 【結論】室内照度の変化は,高齢者の食欲に関する客観的評価指標には有意な影響を及ぼさなかったが,主観的評価では,室内照度が高いほど有意に高い評価値が得られた.これらは,高齢者の食欲増進およびより良い食事環境設定につながる可能性がある.

© 2017 心の諸問題考究会
feedback
Top