コンピュータ&エデュケーション
Online ISSN : 2188-6962
Print ISSN : 2186-2168
ISSN-L : 2186-2168
特集「ロボットを活用した教育実践と可能性」
対話型ロボットを利用したプログラミング的思考の「教えることによる学習」
林 雄介福井 昌則平嶋 宗
著者情報
ジャーナル フリー

2019 年 46 巻 p. 38-45

詳細
抄録

 コンピュテーショナル・シンキング,日本では「プログラミング的思考」という言葉をキーとしてプログラミング教育に注目が集まっている。そして,日本では既存の教科の中にプログラミング教育を組み込むクロスカリキュラムとなっているため,どのようにプログラミング教育を実施していくかが問題となっている。本稿では,ベン図,Yes/Noチャート,ビジュアルプログラミング言語,対話型ロボットを利用したプログラミング的思考の育成モデルを紹介し,その実践事例やそれに基づく学習環境を紹介する。この特徴は,分類を対象として教科の中で学習する内容の理解を深めることを目標としてプログラミングを行うこと,プログラムという抽象的なものをロボットとのインタラクションという具体的なものにすることである。

著者関連情報
© 2019 一般社団法人CIEC
前の記事 次の記事
feedback
Top