日本蚕糸学雑誌
Online ISSN : 1884-796X
Print ISSN : 0037-2455
生糸の劣化に及ぼす水分の影響
胡 衛軍柳 悦州荒井 三雄平林 潔吉武 成美
著者情報
ジャーナル フリー

1987 年 56 巻 2 号 p. 127-130

詳細
抄録

生糸の機械的性質 (強度, 伸度及びヤング率) が約1,800日にわたり, 種々の湿度の下で測定された。生糸の湿度調整は飽和塩溶液を用い, デシケーター中で行った。
日数が経つほど生糸の劣化は低湿度より高湿度中で促進される。
生糸に含まれるセリシンは多量の水を吸うので, 練糸と比較すると, 強度の低下及び伸度の上昇が著しい。
動的弾性率と機械的性質と同様の傾向を示した。

著者関連情報
© 社団法人日本蚕糸学会
前の記事 次の記事
feedback
Top