関東東山病害虫研究会報
Online ISSN : 1884-2879
Print ISSN : 1347-1899
ISSN-L : 1347-1899
ブルーベリーを加害するオウトウショウジョウバエの千葉県における分布および発生消長
内野 憲
著者情報
ジャーナル フリー

2005 年 2005 巻 52 号 p. 95-97

詳細
抄録

千葉県木更津市でオウトウショウジョウバエ Drosophila suzukii によるブルーベリーの果実被害が発生した。県内5地域のブルーベリー果実を調査した結果, 3地域でオウトウショウジョウバエの加害が確認された。そこで, 木更津市ブルーベリー栽培ほ場, 袖ヶ浦市イチジク栽培ほ場, 千葉市 (千葉県農業総合研究センター本場) ブルーベリー栽培ほ場, 東金市 (同農業総合研究センター応用昆虫研究室) 構内に誘引トラップを設置してオウトウショウジョウバエ成虫の活動時期を調査した結果, いずれの地点も5月から秋冬期までオウトウショウジョウバエの成虫がトラップに誘引捕獲され, 本県では冬期でも成虫が活動していることが明らかになった。

著者関連情報
© 関東東山病害虫研究会
前の記事 次の記事
feedback
Top