J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

杏林医学会雑誌
Vol. 48 (2017) No. 1 p. 67-73

記事言語:

http://doi.org/10.11434/kyorinmed.48.67

特集「超音波検査」

 近年,整形外科領域,運動器領域の診断や治療,研究の中でも超音波診断装置が用いられている。しかし,その画像の細かい見方や測定方法など,十分に浸透しているとは言い難い。本論文では,骨,軟骨,関節包,半月板,筋,腱,靭帯,神経,血管の測定方法とその超音波画像の説明を行い,また,Real-time Tissue Elastographyを用いた筋の硬さの測定方法とその超音波画像の説明を行う。これらを踏まえ,本学理学療法学科でも行われている研究のテーマの一つである体幹深部筋に関する説明やその超音波画像の説明,トレーニングへの応用について説明を行う。

Copyright © 2017 杏林医学会

記事ツール

この記事を共有