哺乳類科学
Online ISSN : 1881-526X
Print ISSN : 0385-437X
短報
沖縄諸島におけるオリイオオコウモリの分布と生息状況
中本 敦佐藤 亜希子金城 和三伊澤 雅子
著者情報
ジャーナル フリー

2009 年 49 巻 1 号 p. 53-60

詳細
抄録

沖縄諸島におけるオリイオオコウモリPteropus dasymallus inopinatusの分布と生息数に関する調査を2005年8月から11月と2006年4月から5月に行った.調査した25島のうち,新たに8島[伊是名島,屋我地島,奥武島(名護市),瀬底島,藪地島,奥武島(南城市),瀬長島,阿嘉島]でオオコウモリの生息を確認し,これまで生息が記録された島と合わせて19島となった.沖縄島の周辺各島で見られる個体群は,沖縄島の個体群サイズに対して,数頭から数十頭と非常に小さいものであった.また,その個体数は沖縄島から遠い距離にある島ほど小さくなる傾向が認められ,50 km以上離れた島では生息が確認できなかった.このような分布パターンから沖縄諸島で見られる個体は沖縄島からランダム分散した個体であると思われた.

著者関連情報
© 2009 日本哺乳類学会
前の記事 次の記事
feedback
Top