マツダ技報
Online ISSN : 2186-3490
Print ISSN : 0288-0601
論文・解説
新型1.5Lガソリンエンジンの紹介
小田 裕介上村 匠吉田 健山内 道広西田 智宣平林 千典
著者情報
研究報告書・技術報告書 フリー

2021 年 38 巻 p. 86-90

詳細
抄録

マツダは技術開発の長期ビジョン「サステイナブル“Zoom-Zoom”宣言2030」に基づき,クルマのもつ魅力である「走る歓び」を通じて,地球・社会・人それぞれの課題解決を目指す新しいチャレンジに取り組んでいる。更に,2050年のカーボンニュートラルに挑戦することを表明した。このビジョンの実現に向けて,SKYACTIV-G新型1.5Lエンジンは,特に燃費性能を重視し,走行性能を犠牲にすることなく,内燃機関の効率を徹底的に追求し,「走る歓び」と「優れた環境性能」を更に進化させた。本稿ではこのエンジンの諸性能と採用技術について紹介する。

著者関連情報
© 2021 マツダ株式会社
前の記事 次の記事
feedback
Top