医学教育
Online ISSN : 2185-0453
Print ISSN : 0386-9644
掲示板
臨床研究マネジメント人材育成プログラムの教育活動の中間成果報告
大城 絢子植田 真一郎
著者情報
ジャーナル フリー

47 巻 (2016) 6 号 p. 367-370

詳細
PDFをダウンロード (645K) 発行機関連絡先
抄録

 医療の質を向上させるには日々の診療で生じる臨床的疑問を自らの臨床研究により解決するスキルが必要である. 2014年に, これまで継続してきた短期教育プログラムに加え, これらを応用させた「臨床研究インテンシブフェローシップ」, 新たな大学院コース「臨床研究教育管理学講座」, 全体をコーディネートする「臨床研究教育管理センター」から形成される「臨床研究マネジメント人材育成」プログラムを提案し, 評価を受けたので活動の中間成果として報告する.

著者関連情報
© 2016 日本医学教育学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top