ミルクサイエンス
Online ISSN : 2188-0700
Print ISSN : 1343-0289
ISSN-L : 1343-0289
招待講演
腸管タイトジャンクションバリアの重要性と食品成分による制御
鈴木 卓弥
著者情報
ジャーナル 認証あり

2020 年 69 巻 3 号 p. 180-186

詳細
記事の1ページ目
著者関連情報
© 2020 日本酪農科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top