マス・コミュニケーション研究
Online ISSN : 2432-0838
Print ISSN : 1341-1306
ISSN-L : 1341-1306
■ 2019年度秋季研究発表会 ワークショップ報告
ワークショップ5 放送におけるローカリティを通時的に問う
土屋 礼子
著者情報
ジャーナル フリー

2020 年 97 巻 p. 209-210

詳細
記事の1ページ目
著者関連情報
© 2020 日本マス・コミュニケーション学会
前の記事 次の記事
feedback
Top