日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
ISSN-L : 0021-5384
II.免疫抑制薬・抗リウマチ薬
8.タクロリムス
川畑 仁人
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 100 巻 10 号 p. 2948-2953

詳細
抄録

タクロリムスは1984年にわが国で発見された強力な免疫抑制剤であり,移植領域にて長く使用されている薬剤だが,関節リウマチや重症筋無力症,ループス腎炎に対しても適応が拡大されている.タクロリムスは,関節リウマチに対してはメトトレキサートの効果不十分例や使用困難例,生物学的製剤の使用困難例における単剤もしくは併用薬として有用な薬剤と考えられるが,使用に際しては他剤との相互作用,感染症,腎機能障害,消化器症状,耐糖能異常などの副作用に注意が必要である.

著者関連情報
© 2011 一般社団法人 日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top