日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
ISSN-L : 0021-5384
III.生物学的製剤
1.TNF阻害薬
天野 宏一
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 100 巻 10 号 p. 2966-2971

詳細
抄録

RAの病態(炎症性病変形成,骨破壊)にTNFは重要な役割を演じている.現在TNF阻害薬として,インフリキシマブ,エタネルセプト,アダリムマブ,ゴリムマブおよびセルトリズマブの5剤が開発され,いずれも大規模試験でRAに対する臨床効果と骨破壊抑制効果のエビデンスが確立されている.さらにこれら薬剤中止後も寛解を維持できる可能性が指摘されており,RAの治癒に向けた最有力治療戦略として期待される.

著者関連情報
© 2011 一般社団法人 日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top