日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
ISSN-L : 0021-5384
特別掲載
デング熱の国内発生
阪本 直也
著者情報
ジャーナル フリー

2014 年 103 巻 11 号 p. 2653-2656

詳細
抄録

2014年8月27日に,都内で感染したと考えられるデング熱患者が確認された.この症例を契機に,海外渡航歴のないデング熱患者の報告が続き,10月8日現在,国内で感染したと考えられる患者は157名に達している.デング熱は蚊によって媒介されるウイルス感染症であり,媒介蚊であるヒトスジシマカが生息する青森県以南の日本国内で流行する可能性がある.臨床医はデング熱患者を診療する際の臨床知識を身につけておく必要がある.

著者関連情報
© 2014 一般社団法人 日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top