日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
トピックス
VI.摂食障害の救急治療と再栄養時のrefeeding症候群
鈴木(堀田) 眞理
著者情報
ジャーナル フリー

2016 年 105 巻 4 号 p. 676-682

詳細
抄録

神経性やせ症や過食症などの摂食障害は,低栄養や自己誘発性嘔吐や下剤・利尿薬乱用に伴う合併症で救急診療を必要とする場合がある.「摂食障害救急患者治療マニュアル」「神経性食欲不振症プライマリケアのためのガイドライン」について概説し,救急でみられる症状と疾患,栄養アセスメント,内科的緊急入院の適応,重篤な合併症と治療,栄養療法,再栄養に伴う重篤な合併症であるrefeeding症候群の予防について述べる.

著者関連情報
© 2016 一般社団法人 日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top