日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
ISSN-L : 0021-5384
V.慢性腎臓病と各種疾患
1.心血管疾患
二宮 利治清原 裕
著者情報
ジャーナル フリー

2007 年 96 巻 5 号 p. 887-893

詳細
抄録

福岡県久山町では,慢性腎臓病(CKD)は時代とともに増加傾向にあり,その要因として肥満,高脂血症,耐糖能異常など代謝性疾患の増加があげられる.また,久山町の追跡調査では,欧米の疫学調査と同様に,CKDは心血管病発症の独立した有意な危険因子であり,CKDに高血圧や喫煙など他の危険因子が合併すると心血管病のリスクが大きく増大する.CKD患者の心血管病を予防するには,他の危険因子の厳格な管理が必要である.

著者関連情報
© 2007 一般社団法人 日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top