日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
ISSN-L : 0021-5384
7.溶血性貧血-研究の現状と日常診療での留意点-
1)先天性(2)赤血球膜,解糖酵素異常の概要
八幡 義人
著者情報
ジャーナル フリー

1990 年 79 巻 5 号 p. 625-631

詳細
抄録

わが国における先天性溶血性貧血症例の約8割は赤血球膜異常症である.そこで膜異常症の概要と最近の話題,特に膜蛋白との関連で,細胞骨格の病態を述べる.さらにわが国では症例数は多くはないが,赤血球溶血の病因解析,病態解明に多大の貢献があった解糖系諸酵素に関する異常症についても触れ,特にこれら疾患の遺伝子解析と病因との関連にも言及する.

著者関連情報
© (社)日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top