日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
ISSN-L : 0021-5384
10.治療のトピック
水島 裕
著者情報
ジャーナル フリー

1991 年 80 巻 11 号 p. 1766-1770

詳細
抄録

膠原病類縁疾患の治療法は個々に異なるが,全体に共通する免疫療法,抗炎症療法についてはRAのそれが最も参考になる.免疫療法としては,現在の免疫療法薬をいかにうまく組み合わせるかが検討されている他,サイトカインに対する治療薬がすでに臨床研究段階に入り,さらに根本療法も研究され出している.抗炎症薬としてはプロドラッグの進歩が著しい.特に持読型のもの,炎症部位で活性され全身性副作用の少ないものが開発されている.

著者関連情報
© (社)日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top