日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
ISSN-L : 0021-5384
DIC,間質性肺炎,髄膜炎を伴った恙虫病の1例
黒田 智志鈴木 栄今野 正巳天野 孝八三瓶 光由
著者情報
キーワード: 恙虫病, 間質性肺炎, 髄膜炎
ジャーナル フリー

1991 年 80 巻 11 号 p. 1816-1817

詳細
抄録

症例は52歳,男性.発熱と腰痛の主訴にて当科入院.入院時,体温39.0°C,全身のリンパ節腫脹と体幹の麻疹様発疹を認め,軽度白血球増加, CRP強陽性,肝機能障害,尿所見異常を示した.経過中, DIC,間質性肺炎,髄膜炎を併発し重症化したが,恙虫病と診断し治療することで治癒せしめた.恙虫病の重症例は報告されているが,本症例のようにこの三者の合併例の報告はなく,しかも救命し得た症例としてまれと考えられた.

著者関連情報
© (社)日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top