日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
ISSN-L : 0021-5384
5.下垂体前葉機能低下症
松崎 宸
著者情報
ジャーナル フリー

1994 年 83 巻 12 号 p. 2080-2086

詳細
抄録

下垂体機能低下症について“診断と治療のポイントと注意点”をまとめ,さらにこの方面の進歩を紹介する.患者の末梢血白血球の微量なDNAを増幅し,その異常を診断する遺伝子診断学が発展し,特発性下垂体機能低下症や下垂体ホルモン受容体異常症の原因が明らかにされつつある.自己免疫性下垂体炎は内分泌疾患ではアナロジーが多く今後さらに注目されるであろう.成長ホルモンの成人における補充療法の意義も検討されつつある.

著者関連情報
© (社)日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top