日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
ISSN-L : 0021-5384
1.がんの告知
柏木 哲夫
著者情報
ジャーナル フリー

1996 年 85 巻 12 号 p. 1977-1982

詳細
抄録

Informed consent (IC)は本来的には, ICC (inform, communication, consent)であるべきであり,同時にISC (inform, share, consent)でもあるべきである.コミュニケーションやsharing (分かちもつこと)をしないで,一方的に情報をgive (与える)だけでは,一方的な告知になり,その後のケアにつながらない.告知の前に患者や家族との十分なコミュニケーションを取ることが重要である.

著者関連情報
© (社)日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top