日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
ISSN-L : 0021-5384
1.病状のコントロール
堀越 昇相羽 恵介伊藤 良則高橋 俊二
著者情報
ジャーナル フリー

1996 年 85 巻 12 号 p. 2010-2014

詳細
抄録

がんのターミナルステージにおいては,症状の進行とその程度によって,多くの症状がみられる.そのうち癌性疼痛について,きたしやすいがんの種類,原因,治療,また末期にみられる不穏,苦悶状態に対する症状のコントロールについて述べた.次に私たちが治療を行った原発進行・再発乳がん症例のうち,肺転移・胸腹水貯留例の臨床像,剖検例の病変での拡がり・死因についても触れ,内科医としてのがんの臨床研修に,乳がんは大事な疾患の1つであると考える.

著者関連情報
© (社)日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top