日本内科学会雑誌
Online ISSN : 1883-2083
Print ISSN : 0021-5384
ISSN-L : 0021-5384
ACTH単独欠損症に甲状腺機能低下症を合併した2症例
石川 裕泰古谷 正伸大蔵 勝弥秋山 達朗原田 昌彦長谷 弘記西澤 茂樹平井 寛則矢吹 壮山口 徹宮地 幸隆
著者情報
ジャーナル フリー

1996 年 85 巻 8 号 p. 1304-1306

詳細
抄録

症例は48歳(症例1)と76歳(症例2)の女牲で低血糖ならびに低Na血症の精査目的で入院となった.内分泌学的検索の結果, ACTH単独欠損症と診断した.また両症例ともにFT3, FT4は正常範囲内であったが血中TSHが上昇していた.症例2ではTRH負荷試験に対してTSHの過剰反応を認めた.両症例に対してコルチゾール補充をしたところ血中コルチゾール,尿中17-OHCSの改善とともに甲状腺機能は正常化した.甲状腺機能低下を合併したACTH単独欠損症ではコルチゾール補充後の甲状腺機能の変化の観察が必要と思われた.

著者関連情報
© (社)日本内科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top