年金研究
Online ISSN : 2189-969X
ISSN-L : 2189-969X
特集:中年独身者(40~64歳)の老後生活設計
第5回 独身者(40代~60代前半)の老後生活設計ニーズに関する調査:調査の目的と方法
平河 茉璃絵
著者情報
ジャーナル フリー

2021 年 15 巻 p. 96-118

詳細
抄録

 近年、少子高齢化社会の進展とともに、人々の生き方や家族・世態形態の多様化が進行している。その中で、単身世帯の増加が進行し、その傾向は今後さらに進むものとみられている。今回で5回目となる当調査では、前回に引き続き男性も含めた未婚者を対象とする一方、調査対象者の年齢上限は今回、59歳から64歳に引き上げた。

 調査方法はインターネット調査である。調査は2020年6月22日~6月23日に実施した。調査対象は全国の40~64歳の未婚男女であり、回答者数は2500人。主な調査項目は仕事、家族・家計、住まい、今の生活、老後の生活、の5項目である。今回調査では、この5項目に加え、独身生活について感じること、新型コロナウイルスの流行によって受けた影響についても調査した。調査票は本論文の末尾に示したとおりである。

著者関連情報
© 平河 茉璃絵
前の記事 次の記事
feedback
Top