西日本皮膚科
Online ISSN : 1880-4047
Print ISSN : 0386-9784
ISSN-L : 0386-9784
統計
九州大学皮膚科最近8年間の真菌症
末永 義則幸田 弘
著者情報
ジャーナル 認証あり

1974 年 36 巻 4 号 p. 555-558

詳細
抄録

九州大学皮膚科外来における昭和41年から昭和48年までの8年間の真菌症について統計的観察をおこなつた。真菌症のうち, 白癬とカンジダ症は増加傾向を示し, とくに白癬では毳毛部白癬, とりわけ顔面に発生したもの, カンジダ症では乳児寄生菌性紅斑およびカンジダ性間擦疹の増加が著明であつた。

著者関連情報
© 1974 日本皮膚科学会西部支部
前の記事 次の記事
feedback
Top